ドットパパの家づくりダイアリー

ドットパパの家づくりダイアリー

「1から始めるDIY」と「1から始めるお庭づくり」を記録するブログ

【DIY】#37 ★革細工★ パッチワークレザープラントハンガー

 

★革細工★ パッチワークレザープラントハンガー

ヌメ革(レザー)を使って、プラントハンガーの大きいのをDIYしました!

 

以前作ったものより大きめのサイズです!

dotpapa.hatenablog.com

 

大きな革は持っていないので、端材をパッチワークのように繋げて作ります

 

-はじめに-

このブログはDIY初心者のドットパパによるDIY記録です。ブログで説明する工程や道具の使い方などは全て独学によるものです。
参考にする際は、全て自己責任でお願い致します。

 

 

 

使った材料

 

記事下の通販リンク集へジャンプ!

使った道具

  • 革包丁(カッターで代用可)
  • モール(金づちで代用可)
  • ハトメ抜き
  • 麻糸
  • 手縫い針
  • 菱目打ち

 

記事下の通販リンク集へジャンプ!

作業工程

1 端材探し

使えそうだけど、使いにくい形をしている端材を集めます

f:id:DotPAPA:20200920151054j:image

色がランダムでも面白いです

 

2 トレース

f:id:DotPAPA:20191207143349j:image

紙に出力したデザイン画を革へトレースします

(写真を撮り忘れたので、前回のを代用…)

 

印刷した線の上にセロハンテープを貼って、ペンでなぞる

という方法でトレースしました

 

テープを貼ることで、力強くなぞっても紙が破れることがありません

 

トレースが薄いと、線が見にくいです

カットがヨレヨレになったりする原因になりますので、テープを貼ることをオススメします

 

3 穴あけ

f:id:DotPAPA:20200920151125j:image

千切れ防止の穴と、革を繋げるための縫い穴を空けます

 

革同士は、裏側からセロハンテープで仮接着してあります

 

4 ステッチ

f:id:DotPAPA:20200920151150j:image

クロスステッチという縫い方で革を繋げていきます

※切り込みを入れる箇所は縫わないように注意!

 

縫い終わりました

f:id:DotPAPA:20200920151207j:image

 

5 切り込みを入れる

トレースした線に沿って切り込みを入れます

f:id:DotPAPA:20200920151222j:image

 

6 マクラメ編み

綿紐を使って吊るすための紐を編んでいきます

f:id:DotPAPA:20200920151235j:image

木製ビーズなんかを間に入れると、おしゃれ度アップです!

 

7 ドッキング

レザーとマクラメをドッキングします

f:id:DotPAPA:20200920151250j:image

 

止め方もマクラメ編みでっ♪

f:id:DotPAPA:20200920151303j:image

 

 

で、完成です!

f:id:DotPAPA:20200920151320j:image

 

まとめ

f:id:DotPAPA:20200920151335j:image

前回より二回りほど大きなレザープラントハンガーになりました

 

垂れ下がる系の観葉植物を吊るせば、おしゃれな空間の出来上がりっ♪

 

端材の革でできちゃうので、興味があれば試してみてください♪

 

使った材料・道具の通販リンク集

DIY定番アイテム

 

 

 


手作り・DIYランキング